マスクバンクプロジェクト マスク配布のご報告2

マスクバンクプロジェクト
【マスク配布のご報告2】

現在、調布市商工会青年部では市民よりマスクのご寄付を頂き、それを医療・保育・高齢・障害者等の施設へ配布する「マスクバンクプロジェクト」を実施しております。

2020年6月に調布市内の幼稚園・保育園・学童クラブ等の施設135カ所へ、子供用マスク2万枚を寄贈致しました。

その後、翌月(7月)には調布市福祉作業所等連絡会様を通じて以下の施設へ、マスク1万7千枚を寄贈させて頂きました。

【 2020年7月 寄贈先一覧 総合計:17,050枚】
◆作業所連絡会事務局:50枚
◆しごと場大好き・しごと場大好き国領・Cafe大好き:合計1,500枚
◆すまいる・すまいる(分室):合計1,000枚
◆NPO法人爽々苑・NPO法人爽々苑やわらぎの家:合計1,000枚
◆(社福)くすのき会シェア・(社福)くすのき会調布くすの木作業所・(社福)くすのき会結の里:合計1,500枚
◆障害者地域活動支援センタードルチェ:3,000枚
◆(社福)大泉旭出学園 旭出調布福祉作業所:500枚
◆NPO法人ひなげしの会 第1ポピーの家・第2ポピーの家・第3ポピーの家:合計1,500枚
◆NPO法人リフレッシュ工房:500枚
◆NPO法人羽ばたく会めじろ作業所:500枚
◆(社福)新の会 はあと・ふる・えりあ:500枚
◆NPO法人高次脳機能障がい者活動センター調布ドリーム:500枚
◆NPO法人ファーストステップ:1,000枚
◆NPO法人なないろの会クレヨンキッズ(小学生)・れいんぼー(中学生):合計1,000枚
◆NPO法人ふみ月の会ふみ月チャレンジ染地・ふみ月チャレンジたま川:合計1,000枚
◆NPO法人にこにこの会にこにこキッズルーム・にこにこの会ふくふく:合計1,000枚
◆株式会社ファミリーホームドリームボックス下石原:500枚
◆KIZUNA調布:500枚

寄贈先の福祉作業所職員様や子供達からお礼の御手紙等を多数頂きましたので一部以下に添付致します。

最後に新型コロナウィルスの感染拡大も第一波後も更に猛威を振るっておりますので、
今後ともマスクバンクプロジェクトへのご理解並びにご協力の程、宜しくお願い致します。

調布市商工会青年部
第19代部長 高橋陽介