第2回部員セミナー「大切な命を救うために」が開催されました

日時 2007/9/2
参加者は、29名(青年部OB5名、青年部所属事業所の従業員1名、お子さん1名)。
初級救急救命(AEDの使い方含む)の講習を4時間に渡って受講しました。
後日、参加者には普通救命(自動体外式除細動器業務従事者)認定書が渡されました。
普通救急救命講習でAEDを使用している様子普通救急救命講習でAEDを使用している様子